2019-01-21

1月 27日小さなお話会「阪神淡路大震災に学ぶ〜京都の防災」

小さなお話会 「阪神淡路大震災に学ぶ〜京都の防災」

1月17日、阪神淡路大震災から24年を迎えました。たくさんの人が命をうしない、家族を失い、家を失い、傷つき、途方にくれました。避難所に入れた人もいれば、入れなかった人もいました。避難所では悲しい出来事、理不尽な出来事もたくさんあったそうです。入れなかった人たちは助け合ってテント村が出来ました。避難所やテント村はどんな様子だったのでしょうか。
当時、現地に足繁く通われていた蒔田直子さんから、当時のこと、そして今、当時の避難者たちに起きていることをお話していただき、京都の防災に何が足りないのか考えてみたいと思います。

日時:1月27日(日)15:00〜17:00
場所:BIT CUBE
http://www.bitcube-kyoto.jp/
資料代:100円
参加申込み:草の根プロジェクト 浦田sairen24@jp.bigplanet.com
主催:井﨑敦子と草の根プロジェクト
http://izaki-atsuko.net/

関連記事