2019-01-12

1月29日たねまき読書会スペシャル 「本と私と作家たち」

たねまき読書会スペシャル
「本と私と作家たち」〜 井﨑敦子編

気になるあの人は、どんな本を読み、どんな作家たちに影響を受けてきたんだろう?
そこで、気になるあの人の本棚から紹介したい本を持参していただき、お話を伺うというスペシャル企画を開催することにしました。
そんな「たねまき読書会スペシャル〜本と私と作家たち」の最初のゲストは、最近すごい決心をして周囲を驚かせている井﨑敦子さんです。
気になったのは、敦子さんの「ちょびっと長い決意表明」に書かれていたカポーティーの「草の竪琴」のこと。議会でやりたいことは?と聞かれたら、この物語だということで、それは読んでみないとと思ったのです。
敦子さんは本に囲まれて育ち、実は小説家になりたいという夢があるそうで、密かに(?)小説を書いているらしいのです。そういえば、彼女のメールアドレスには<masuji>の文字が並んでいます。それを話すと、なんと井伏鱒二の家まで訪ねたことがあると言うので、またまた興味津々!井﨑敦子の人生のページをめくれば、きっともっと面白い話が飛び出すに違いないと確信します。
お話のナビゲーターを素敵な本屋さん「メリーゴーランド京都」の鈴木潤さんにお願いいたしました。
敦子さんにこの企画のお話をしたら、暫くして「選書が楽し過ぎるーー!」とメッセージが来ました。
今から主催者もワクワクしています。
終了後は、かぜのねカフェに移動し、ランチをいただきながら敦子さんとお喋りの時間を持ちたいと思います。
お申し込みをお待ちしております。

□ 日時:1月29日(火)10:30〜12:00
□ 場所:かぜのね 多目的スペース
□ 参加費:500円
□ ランチ (12:00〜)1000円
*ご希望の方は、出来るだけ4日前までにお申込みください。
*カフェランチは<ごはんとおちゃ おへそ>さんが担当です。
□ 予約・お問合せ:sairen24@jp.bigplanet.com(うらた)
□ 主催:たねまきプロジェクト
https://www.facebook.com/tanemaki.p/

 

関連記事