2019-01-06

手仕事x政治 第1回 発酵食と政治のおはなし

第1回 / 発酵食と政治のおはなし

ゲスト 島光さん

自分がいいなと思う暮らしを自分の手で育てる、それは社会に一票を投じることにも通じます。このたび市政に挑戦する井崎敦子が、そんな暮らしを実践している方を講師にお招きし、手仕事しながらのお話会を開催します。どうぞお気軽にご参加くださいね。

第1回の講師は若狭で家族で農業をしている島光敦子さん。わたしたちは単にお味噌を作る方法を広めたいのではないんです、と島光さんは言います。発酵食をつくることの意味を、お味噌を作りながら一緒に考えたい。既成の、いつ食べても同じ味の、不自然な食べ物に慣れてしまった食生活から離れて、自分だけではコントロールできない偉大な自然の生き物の力を借りながら、同じようにみえて毎回違う環境で自分の味を育てること。その体験は、身の回りの環境を自らつくること、社会をどうしていきたいのかと考えることにも繋がると。

お味噌を仕込みながら、おにぎりをほおばりながら、自分がつくりたい暮らしや社会について聞いたり話したりしませんか?

日時 :2019年1月17日(木)味噌作り 10時半〜12時  お話会(味噌おにぎり付)12時〜
場所 :bit cube art space
料金 :3500円 材料費込(味噌1.5kg分 容器 資料代として) ※容器は付きますがプラスチック容器になるので、他の容器が良い方はご持参ください。2リットルぐらいの容量のもの
定員 :15人
持ち物 :エプロン 三角巾 ふきん 持ち帰り用袋ご予約
お申し込み:お名前、ご連絡先を明記しこちらのメッセンジャー、及びinfo@izaki-atsuko.net(件名に「味噌×政治」と明記してください)までお申し込みください。※材料準備の都合上1月14日締切りとさせていただきます。

関連記事